UNBOUND CATALOGUE

¥3,300

1994年の3月にロンドンのヘイワード・ギャラリーで絵画の新たな可能性を紹介するために開催された企画展「UNBOUND Possibilities in Painting」の展覧会カタログ。
1990年代はネオエクスプレッショニズムなど絵画の新しい表現が台頭してきた時代でニューヨークを中心にヨーロッパでも沢山の新しい表現を追求するペインターが現れた。
イギリスではピーター・ドイグやゲイリー・ヒュームが登場して話題になった。
他にもフィオナ・レイ、ジョナサン・ラスカー、パウラ・レゴ、リュック・タイマンズなど新たな絵画表現を表すペインターが世界中で登場した。
また、このカタログでは立体作品で有名な作家、ジェシカ・ストックホルダーの作品も絵画作品の一環として取り上げているのが興味深い。
Exhibitor / ARTRANDOM

HAYWARD GALLERY

You may also like

Recently viewed